組合概要
組 合 紹 介

名 称 静岡県BCPコンサルティング協同組合
住 所 〒424-0038 静岡県静岡市清水区西久保283-2
電 話 054-367-2667
FAX 054-333-5237
メール info@siz-bcp.jp
URL http://www.siz-bcp.jp/
設立日 平成24年11月22日
理事長 髙橋 義久
副理事長 宮角 良介
理 事 石井 洋之  山下 忠  大石 育三  岩本 裕二
監 事 堀江 良則  赤堀三代治
組合員 北川 裕章  竹内 康博  庄司 正樹  大石 徹   豊田 和之
中村 譲治  加藤 恒雄  仲原 真澄  片桐 新悟  白井 康裕
内藤 文俊  萱沼 泉
顧問弁護士 永野 海
(中央法律事務所 静岡県弁護士会/ http://naganokai.com/
日本弁護士連合会 災害復興支援委員会 副委員長)
事業内容 BCPセミナー・研修 BCP策定支援・BCP(経営)改善、他
BCP診断・アドバイス 訓練・防災イベント、他
事業継続力強化支援:強化(支援)計画・認定申請、他
認定・
受賞歴等
経営革新等支援認定機関/連携事業継続力強化計画認定
BCAOアワード2017特別賞受賞
組合設立の趣旨

2012年11月9日創立総会を開催、11月19日静岡県認可、そして11月22日設立登記を経て、静岡県BCPコンサルティング協同組合を設立いたしました。令和3年3月末時の組合員は、全員がBCPコンサルタント(内10名がBCAO会員で6名が防災士)で、中小企業診断士13名・行政書士2名(複数)・ITコーディネータ5名(複数)・リスクコンサルタント1名・フィナンシャルプランナー2名・防災フェロー1名・防災マイスター1名・植物工場管理経営士1名・小規模企業指導士1名の計20名からなる専門家集団です。 近年、あらゆる事業を取り巻く経営環境は厳しさを増していますが、阪神淡路大震災や東日本大震災に見られますように、巨大災害による事業の中断・途絶が、被災後の地域産業の復興の妨げになっています。また、2020年から新型コロナウィルスが蔓延して、感染症のBCP対応が必須になってきました。

 このようなニューノーマル状況のニュービジネスに対応するため、私たちはBCP策定等の経営コンサルティング業務を行う静岡県内のBCPの専門家が相互に協力することで、個社別にも皆さま方をご支援いたします。また、地域エリアという面単位や、サプライチェーンでの事業継続策定支援が可能となると考えています。組合に参画するメンバーは多彩なスキル・経験を有する経営コンサルタントであることから、対象企業の事業発展に向けて様々な経営の助言者としての役割も果たすことができると考えています。

組合のミッション

私たちのミッション
関係する企業群が連携するBCPの策定・運用を通じ地域の復元力を高め、安心・安全でしなやかな地域づくりに貢献します。また、BCPを危機対応力の強化にとどまらず平時の業績アップにつながることを目指します。併せて、「中小企業強靭化法」にかかる事業継続力強化支援:強化(支援)計画・認定申請等で、静岡県・県下の市町と商工団体と連携して、中小企業小規模事業者の事業継続力強化の支援に務めます。

組合員の紹介

20名

髙橋 義久  宮角 良介   岩本 裕二  石井 洋之  山下 忠   大石 育三  
堀江 良則  北川 裕章   大石 徹   豊田 和之  庄司 正樹  竹内 康博
中村 譲治  赤堀 三代治  加藤 恒雄  仲原 真澄  片桐 新悟  白井 康裕
内藤 文俊  萱 沼泉

支援実績・支援内容ほか

① 静岡県BCPモデルプラン(BCPの入口含む)等に基づくBCP策定支援
② BCP各種訓練実施・感染症のBCP支援
③ BCP関連セミナー・講演の講師派遣
④ 東日本大震災(岩手県・宮城県・福島県)・熊本地震等、現地視察等、多数

創立以降の活動・支援実績

① 建設業界・産業廃棄物業界・水産加工業界 延500社等
 (内、平成26年度 静岡県交通基盤部総合評価落札方式災害時事業継続計画 支援160余社)
② 静岡県・静岡県内の商工会議所・商工会等への専門家派遣・講師 等 
③ 全業種の個社別BCP策定(訓練)支援・事業継続力強化計画の認定申請支援 等
④ 静岡県商工会議所・商工会連合会の専門家スタッフ研修 等
⑤ BCP講演・セミナー・集合研修講師、多数。
⑥ 自動車部品メーカー中堅幹部向けBCP訓練実施、多数。
⑦ 静岡県総合防災訓練に毎年参加(BCPブース)富士・下田会場ではBCP本部立上げ訓練。
⑧ 応急処置訓練・DIG・HUG・イメージTEN等の類似訓練ほか。